カテゴリー別アーカイブ: event

バズワード満載、open data ,big data,open gov、wiredが見る「ひらかれた政府」Open Governmentの世界、これは読むべき!

Th 2013 09 10 22 10 15

今月のwiredが特集を組んだのは、「ひらかれた政府」Open Governmentだ。

CODE FOR AMERICA シヴィック・ハッカーが行政を変える。

CODE FOR AMERICA(移行CFA)のフェロー達が紹介されている、彼らはCFAから35,000ドルを支給されて一年間働くわけだが、名だたるIT企業の職をなげうって、参加を希望する人たちが去年は600名を超えたとのこと。

ホノルル市はフェローと職員が協力して、「Honolulu Answers」を構築。市民の疑問に答えられるようにするサイトだ。

Honolulu Answers
市民の疑問に答えるサイト

 

 

 

 

こうした、フェローと行政の関わりが、 サンマテオ郡、ニューヨーク、ルイヴィルと、いろんな地域での事例を紹介している、興味深いエピソードが満載だ。CFAの与えたインパクトで、CDO(チーフ・データ・オフィサー)という役職が生まれたというのも面白かった。

日本で設立が準備中な、code for japanにも一部ふれられている。

 

WIRED CONFERENCE 2013 OPEN GOVERNMENT 未来の政府を考える / 10月31日(木)開催 << WIRED.jp
CODE FOR AMERICAのキャサリン・プレイシーが登壇するとのこと。

エストニアの事例も面白い!

バルト三国の一国で、福岡市の人口よりすくない、135万人の国が、Eエストニアと言われるほどになっており、選挙、会社登記、税申告などなどが、オンラインで出来るようになってる。

とくに、驚いたのが会社登記が18分で出来る事、手数料が2万4000円、最低資本金が32万6000円!安い、早い!!

国家の閣議が週一で90分で終了するらしい・・・。

電子カルテの普及率が94%とか・・・もう、すごいことになってる。

とにかく、本誌を買って読むべき、面白い!

デトロイトの最近の事情にもふれられいるのも、興味深い。今、費用が安く抑えられるからとスタートアップが集まりだしてるらしい・・・。

破綻した街に、スタートアップが集まる、不思議な話だ。

wiredが見る「ひらかれた政府」Open Governmentの世界、これは読むべき!

  

#MA9 を体験した一日、Mashup Caravan&Meetup福岡vol.01 に参加しました!

【増員+5名】#MA9 サービス開発して200万(倍増しました!)をゲットしたい エンジニア、デザイナー、学生さん!Welcome!! Mashup Caravan&Meetup福岡vol.01  : ATND
トヨタIT開発センター …
参加したイベントはこちら!

 

 

というわけで、日本最大級の開発コンテスト「 Mashup Awards 9 」(優勝賞金200万円! 以降MA9と略)のプレイベントMashup Caravanに参加してきました。参加者は30名以上と盛況でした!

リクルートの伴野さんからMA9の必勝法を伝授されたりとても充実してました

 

Mashup Caravanについて

Mashup Caravanについて 何をするイベントなの? MA9に応募するために、APIやプラットフォームに詳しくなろう!というイベントです。協力企業の方の説明が生で聞けるチャンスです。質問も直接することができます。

via: 【増員+5名】#MA9 サービス開発して200万(倍増しました!)をゲットしたい エンジニア、デザイナー、学生さん!Welcome!! Mashup Caravan&Meetup福岡vol.01  : ATND

2013 09 05 20 26 33

結構時間がなくて、バタバタアイディアを出すイベントなので、その場でチームを組んだ相手とブレストしたり、方針決めたりをスムーズに行わないといけないのですが、

これが・・・、

思ったより、うまくいかない、見ず知らずの相手の意見をうまく取り込んで短時間にまとめる技術、勉強が必要です・・・。

2013 09 05 20 24 05

でも、アウトプット例がこういう感じなので、気負わず頑張ります。

僕らチームBのお題は、トヨタIT開発センターさんの車のほとんどの情報をリアルタイムにクラウドにあげてAPIから使うアイディア!

2013 09 05 19 32 58

もう、ほとんど網羅されてます。想定車両はプリウスとのことです。

2013 09 05 21 24 40

困ったことを解決するという方法をとってたんですが、MA9はわりかし、ネタ重視ということで、急にエンタメ方向にふり。。。車のデータを自動的に反映させるゲームへ、アイデアを収束!

2013 09 05 21 45 00

 

いろいろもりもりなプラン、carピグというどこかで聞いたことがありそうなものになりました!
 
2013 09 05 21 44 57
 
車の情報や状況で自動的にアバターに反映し、運転することによって、アバターが勝手に成長します!
すれ違い通信的な機能も実装して、友達もすれ違うことによって増やしていける機能も搭載。
これはいける!と思ったんですが。
 
残念ながら、おしくも優勝を逃しました!
 
 
というわけで、こういう面白いアイディアをぶつけられる、日本最大級の開発コンテスト「 Mashup Awards 9 」に参加してみませんか?

福岡では、関連イベントが、今後2回開催予定です!
一番近いものが、大八耐です!

大八耐(制作会) on Zusaar
一番開催が近い福岡市でのMA9関連イベント!
 
 
 
 
 
 
 
 
もう一つのイベントに関しては、詳細が10月初旬らしいのですが、決まり次第告知されるとおもいます!
みんな、週末参加して楽しみましょ!
 
プレゼンの勉強にこれ読もう・・・。
 

必見!今なら海外も有りかも?経験者が語るベトナム・上海startup事情!

 

東南アジアとITの現在 on Zusaar

福岡市が後援しているStartup-supporters スタートアップ支援のための起業家教育、ネットワーキング、プロモーション等を実施し、福岡版スタートアップエコシステムの構築を目指しているとのこと。この組織が主催するイベントに参加してきました。

ゲストは合田ジョージ 氏 CEO of WEGLO Inc. 元Nobotの方で、KDDIにバイアウトされた方です。 怒涛のプレゼンは168ページ。冒頭に埋め込んだもの。

中国を除く、アジアをぐるっとフィリピンからトルコまで網羅した素敵な資料の数々、圧倒されました。

膨大な情報量だったので、印象にのこったところだけ、かいつまんで。

イスラエル、軍事系技術がすごくて、IT系の開発拠点とスタートアップが盛ん!

あと、飛行機にたまにフレアが搭載されたのがある。女子が美人が多い・・・w

印象的だったのが、マレーシア、所得も高く、日本からの投資もしっかり、ただ、カントリーリスクはあるとのこと。それでも、air aisiaなどのグローバル化に成功しつつある企業がでてきたり、おもしろいことになってます。 イスラム国ということもあって、食品だとハラム対応ができており、ドバイとかアラブに向かう前にマレーシアは面白いなと思いました。

税率でいくと、シンガポールと香港、ただ、解雇が簡単なのは、シンガポールとブルネイ。

シンガポールはイベントの数が世界でも2番め、シンガポール株式会社ともいうべき体制になっていて、公務員の給料がとても高い。今の首相は2億円の給料をもらっている。 イベントの開催数では、実はイギリスが、シンガポールより多い。

そしてアジアは、植民地の宗主国への留学が簡単なため、いまでも、文化的にというか、高学歴層は宗主国の影響下にある。 そして、アジアに植民地をもっていたのはイギリスということでした。

福岡市はイギリスのテックシティーと覚書交わしたり、イギリスに注目したのは正解ですね。

最後に、安部 浩一朗氏 株式会社Raycean 代表取締役CEO、千代田明久氏 株式会社QuestP’age 代表取締役を交えてのディスカッションで印象的だったのが。

日本で起業できるのなら、日本でしたほうがいい。わざわざ海外で起業しなくてもいいかもということ。

でも、海外おもしろそうですよね!

いつも攻めてるLawsonが更に攻めてる案件、HackaLawson2013に参加してきた! #hackalawson #ハッカローソン

HackaLawson 2013|ローソン
HackaLawson2013の概要と申し込みはこちら!!

 

 

 

コンビニ業界初!HackaLawson2013のアイディアソンに参加してきました!

今回は、ファシリテーターの方が曼荼羅シート的なものや、ペアブレスト(speedstorming)、ハイライト法等々、色んなアイディア出しの方法を実践させながらのアイディアソン。

短期間でアイディアを出し、ブラッシュアップという工程を素早くおこなっていきました。

今回のイベント審査員が豪華!ローソンCOO玉塚さんに、ローソンアキコちゃんの中の人白井明子さんに、Mashup Awardの中の人伴野さん、dwangoのニコニコのライブ事業部部長 中野さん等々、超テンションあがるメンバーでした!

というわけで、差し入れのからあげクンです。

さて、今回のhackalawsonで提供されるデータの目玉は、これ、、ダミーデータなんですけど、なんとローソンの購入履歴データ!こんなものが使えるとは・・・。太っ腹!

ローソンが運用してるソーシャルメディアAPI!

ローソンの店舗情報、

あとは、あきこロイドちゃん 3Dデータ/音声データという。ようはボーカロイドのデータのようです。3DデータはMMDのもよう。

そして、僕のアウトプットがコレの5点、星がついてるのがみんなが入れてくれた票。最大で9票で、実はプレゼンに至らなかったんですが評価してもらったのが嬉しかった。


HackaLawson ハッカソン | PeaTiX

というわけで、8月24−25日は本番のハッカソンです。

もしかしたら、枠が広がるかもしれませんので、気になる人はチェックしに行ってみて下さい!

優勝は、からあげクン1年分です!!しかも、からあげクンの売上あげる施策だとすぐ採用したい勢いでした。

ただ、注意点としては、ローソンは様々な施策をかなりの勢いで攻めてるので、既にそれやってます、みたいなアイディアが多いのではないかとおもいます。

なので、一応キャンペーンとか、今までの施策を一回ググって調べたほうがいいです。

白井明子さんと話してて、こんなのしてました?と聞いたら結構既にやってる施策が多かったです。

一旦、下調べしましょ!

にしても、オープンデータにビッグデータとかのbuzzワードを逃がさない、柔らかくて、素早いローソンのマーケ恐るべし!