凄い!時速277万円!LINEシークレットセールの時速が早まるアイテムは、誰もが知ってるブランドxおまけ付きの割安感x限定の組合せ?

LINEシークレットセールの時速が早まるアイテムは、誰もが知ってるブランドX割安感の組合せかもしれない!

今回のアイテムは、サルヴァトーレ フェラガモの新作練り香水、Signorinaです。今回の時速は、277万円!

今回の時速が早まった特徴は、誰もが知ってるハイブランドのフェラガモと、秋の新作、国内入荷が限定、値段はどこも一緒なのだけど、フェラガモのオリジナルポーチがついてくる!

2013 10 23 ポーチ

売上金額を時間で割るのがここでいう時速なんですが、売上を時速でみると、このLINEシークレットセールではないと!という組合せがないと時速が下がるようです。

2013 10 28 LINEフェラガモ

今回は13:11に終了メッセージが届いてるのですが、だいたい終了してから10分前後のラグがあるので、約1時間で終了。

前回一時間ぐらいで終了してるのが、やはり、季節ごとに販売される、ジョンマスターオーガニックののビックボトルだったので、どこでも売ってる新作より、本当の限定品のほうがより良いUXであると思われます。

前回のジョンマスターオーガニックののビックボトルも6384円から6972円の価格帯だったので、このへんの価格帯がもしかして、価格帯として良いのかもしれません。

ぜひ次回は、この価格帯で、限定品、かつお得で、商品数を倍にして時速がどうなるのかを試してもらうとおもしろいかとおもいます。

文化・交流と住居向け不動産に力をいれないと日本の都市は世界の都市と戦えないのかもしれない!

世界の都市総合力ランキング Global Power City Index を2009-2013年で比較すると、文化・交流、住居向け不動産に力をいれないと日本の都市は世界の都市と戦えないのかもしれない、世界の都市総合力ランキングを比較してわかった、日本の都市の弱点は文化・交流、居住、交通・アクセスの分野だった!

「Global Power City Index」は、地球規模で展開される都市間競争下において、より魅力的でクリエイティブな人々や企業を世界中から惹きつける力こそが「都市の総合力」であるとの観点に立ち、世界の主要都市について森記念財団独自の調査を行い、総合力を評価し順位付けするものです。都市の総合力をランキングする調査としては日本初の取り組みとなっています。また、既存のランキングのほとんどが、特定分野もしくは国別のランキングであるのに対し、都市のチカラを表す様々な分野を対象として都市の総合力を評価したランキングとなっています。

via: 世界の都市総合力ランキング – 調査・研究|一般財団法人 森記念財団

世界の都市総合力ランキングが発表され、総合ランキングは、1位ロンドン、2位ニューヨーク、3位パリ、4位東京、5位シンガポールになったとのこと。

ちなみに、日本では、東京、大阪、福岡が調査対象になっており、それぞれ、総合順位では4位東京、23位大阪、35位福岡となっています。

2008年から発表されている調査なんですが、気になったので、日本の三都市が含まれるようになった、2009年からそれぞれ、総合ランキングと、分野別ランキングをグラフにしてみた。

東京は2009年から総合4位!

順位をグラフにしたので、下に行くほど良い結果です。

東京2009 2013

2009年から総合4位の位置は変わらずなのですが、2011年までは、経済、居住、交通・アクセスの分野で順位が上昇したのにも関わらず、2012年から、居住、交通・アクセスの分野が急激にランキングを下げてます。2013年で、居住の分野の一位はパリ、交通・アクセスの分野の一位はロンドンです。文化・交流は2009年から、順位を下げてます。

ちなみに、経済のランキング上昇は円安の要因もあるのでは?と言われてます。

大阪は2011年を境に総合ランキングが下落!

大阪2009 2013

大阪は、総合ランキング、居住、交通・アクセス、文化・交流の分野が2011年に一旦持ち直したようなのですが、そこから、中折れてランキングが下がってます。経済の分野の持ち直しは2010年でしたが、そこからはずっとランキングが下降しています。

福岡は2011年を境に下落!

福岡2009 2013

福岡は、2011年に、交通・アクセス、研究・開発の分野が一旦持ち直すのですが、以降ランキングを下げてます。

環境分野は、2010年を境にランキングを一気にあげていたのですが、2013年にランキングが急落してます。

居住環境は2010年ごろのランキングを頂点に、2012年まで推移してたのですが、2013年に急激にランキングが急落してます。

文化・交流が2009年以降からランキングが低下し続けています。

最後に、ランキングを改善するにはどこに注力すべきなのか?

このながれでいくと、総合ランキングでランキングアップをするためには、経済分野は当然として、文化・交流分野への注力が狙い目ではないのでしょうか?

ただ、どの分野も、一朝一夕に数字をあげれそうにないのが、難しいところです。

居住分野に関しては、東京が悪化して、一年遅れて、大阪、福岡が悪化しているところをみると、住居向けの不動産を増やす施策をおこなうことがふさわしいと思われます。

 

単年でデータを見るより、複数年でデータ追うといろいろおもしろいですね。

4号4,200円のケーキが240個4時間で売れ切れる、LINEシークレットセールは今回も凄かった!時速25万円!

4号(直径12センチ)4,200円の高級ケーキが240個4時間で売れ切れる、LINEシークレットセールは今回も凄かった!ケーキでも、腕時計でもバッグでも、シャンプーでもなんでも売れ切れる。

 今回の商品は、京橋千疋屋のケーキ二種類。

2013 10 16 1

京橋千疋屋といえば、創業1881年の老舗です、果物を中心として、スイーツや、レストラン等も展開しています。

先に売り切れたのは、りんごのシブースト。

シブースト (フランス語: Chiboust) とは、クレーム・シブースト (Crème Chiboust) を用いた、フランス発祥のケーキの1種である。フィユタージュ(折りたたんだパイ生地)にリンゴ、クレーム・シブーストを重ねて、上面をキャラメリゼして作られる[1]。

via: シブースト – Wikipedia

 

2013 10 16 12 56 31

開始1時間弱で120個が売り切れ、早い!

これ、クリスマス前とかもケーキやるんでしょうか?1万円のケーキでも売れそうな気がするんですけど。

 

京橋千疋屋オフィシャルショップ ケーキ
京橋千疋屋のケーキカテゴリのラインナップ

「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」が”無料”と”自由”の「eコマース革命」で爆速で激増、数百倍返しの模様!

Yahoo!JAPANのリリースによると「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」が”無料”と”自由”の「eコマース革命」で爆速で激増、数百倍返しの模様!

スクリーンショット 2013 10 09 15 08 55

1日で「Yahoo!ショッピング」の開設申し込みが、通常の数百倍! ストア10,000件、個人16,000件、ヤフオク!の申し込みが通常の30倍になったとのこと、凄い!

今後も伸び続けるみたいなので、色々気になりますね! 

ちなみに、ストア検索でのストア数はわかるので、今後定期的に調べて行ってみようと思います。昨日検索に出た数が、14,405軒、今日は、14,434軒なので、増えてますね。
2万という数字との差は、申し込み済みストアの数と、実際オープンしているストア数の誤差があるかとおもいますので、しばらく見ていこうかと思います。

ストア名で探す – Yahoo!ショッピング – Tポイントが貯まる!使える!ネット通販

サービス・デジカメ・アプリ・マーケティング・アートのことを書いていきます!